楽天モバイルの評価は?実際に6ヶ月使ってみた感想

楽天モバイルのロゴ

通信費節約の目的で、3月にauから楽天モバイルへ乗り換えてから半年が経ちました。

乗り換えを検討しているとき、格安SIMは通信が遅い、使い物にならないなどの情報も目にしましたが、結果的には楽天モバイルにして本当に良かったと実感しています。

そこで、楽天モバイルの私なりの評価について書いてみたいと思います。

 

契約プランと料金

私が契約した当時は「1人契約するともう1人無料」というキャンペーン期間だったので、私が先に契約した後、夫も契約したので割引が適用されています。※現在は終了しています。

 

【私】通話SIM10GBプラン3197円+楽天でんわ918円=4115円

【夫】通話SIM3.1GBプラン1728円→350円+楽天でんわ918円=1268円

毎月のスマホ代金は二人合わせて5383円になりました!!

 

今から契約する方は「スーパーホーダイ」という、新料金プランがあるのでちょっと違ってくるかもしれません。

楽天モバイル変えて良かったこと

安い

やっぱり一番の魅力は安いということです!

今までは夫も私もauユーザーでしたが、毎月2万円弱払っていました^^;

楽天モバイルに乗り換えてからは5000円ちょっとなので、1万円以上の節約に成功しました。

かなり大きい節約だと思います。

 

今までと使い心地が変わらない

私の場合は、それまで使っていたiphone6sにSIMカードを差し替えて使用していますので、今までと何も変わりありません。

夫にはiphone6だったのでSIMカードを入れ替えることができず、契約と同時にarrowsm03を購入しました。

iphoneからAndroidに変わった使い勝手の違いはあるものの、その他に不便は感じていないとのことです。

楽天モバイルのイマイチなところ

都心の通勤ラッシュ帰宅ラッシュ時は通信が遅い

私たちは東京23区内に住んでいるので、渋谷駅や新宿駅といったターミナル駅に行くことがよくあります。

そんな時にラッシュの時間が重なると、通信がかなり遅く感じます。

グーグルマップなどは全く開きません^^;

自宅やそれ以外の場所では、そこまで遅いと感じたことはないので、もう少し都心から離れたところに住んでいたら感じなかったのかもしれません。

 

契約した後すぐに新しい料金プランができた

これはもう、楽天モバイルが悪いわけでもなんでもないんですが、新しくできた「スーパーホーダイ」というプランが魅力的で。

契約時にそのプランがあれば後1000円は安くなったのに・・・と、ちょっと悔しい思いをしています。

私たちは「1人契約するともう1人無料キャンペーン」を利用しているので、契約から1年間はプラン変更できません。

※厳密には、今より高いプランへの変更ならできるそうです。

 

10GBプランでどのくらい使えるか

私は契約当初外出先でネットを使用することが多かったので10GBプランにしたのですが、今は生活が変わったので、あまり外出しなくなりました。

週の半分くらい家にいて、自宅ではwi-fiを使用しています。

そんな私の今の使用状況はこちら!

楽天モバイルの通信量使用状況

ちょっと見えづらいですが、9/1〜9/26までの26日間経った現在で1.79GB残っています。

動画を視聴することが多いので結構使ってしまっていますね。

それでも毎月1GBくらいは残るので、翌月に繰り越せています。

また、残った通信量を他人に分けることもできるので、3.1GBプランの夫の通信量が足りなくなったらそのようにしようと思っています。

(今の所足りなくなったことはありません)

 

まとめ

通信速度は、都心部ではかなり遅く感じることがありますが、一般人が普通にネット検索するレベルでの使用には全く問題ありませんでした。

「使い物にならない!」と言われているのを耳にしていたので、使うまでは正直「本当に大丈夫かな?」とドキドキしていましたが、大丈夫でした。

それよりも何よりも、とにかく安い!!

安いのである程度の不便さは許容できてしまいます!笑

 

かなり個人的な視点での考察になってしまったのですが、同じような環境で格安スマホの購入を迷っている方の参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です