【レビュー】無印良品のスキンケアアイテムがコスパ最強!

節約とシンプルライフを意識し始めて、使うスキンケアアイテムもかなり変わりました。

それまでは、1本で一万円近くする化粧水や乳液を使っていた時期もありましたが、今では考えられません・・・^^;

スキンケアにかけるお金を抑え始めてから、いろんなプチプラのものを試してきましたが、今は無印良品で落ち着いています。

どれくらい節約効果があったか

以前はクレンジング・洗顔フォーム・化粧水・乳液・美容液で1ヶ月に約2万円使っていました。

たまにちょっと高級なものを買った時ははもっとかかった月もありましたね・・・。

月二万円とすると、年間で24万円使っていた計算になりますね。

現在は無印良品のスキンケアを使うようになって、年間で約5万円しかかかっていません。

20万円節約できていることになります。

節約を考える時は、固定費や食費に目が行きがちなので、スキンケア代って盲点ですね!

無印のスキンケア用品の良いところ

安い

参考に私の使っているクレンジングから美容液までの5種類の価格を見てみましょう。

  • マイルドクリームクレンジング150g 1000円
  • マイルド保湿洗顔フォーム120g 650円
  • 敏感肌用化粧水200ml 580円
  • 敏感肌用乳液200ml 580円
  • 敏感肌用薬用美白美容液50ml 1400円

洗顔フォームと化粧水は夫とふたりで使っていますが、1ヶ月以上は余裕で持ちます。

これら5種類を使って、1ヶ月間でスキンケアにかかるお金はおおよそ4000円弱です。

今までは1万円以上かかる事なんてザラにあったので、かなり出費が抑えられていると言えます。

無駄なものが入っていない

無印良品のスキンケアシリーズは、無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーのものがほとんどで、無駄なものが入っていないので安心して使っています。

私は顔の肌が薄いので荒れやすく、いわゆる敏感肌の部類だと思いますが、トラブルが起きたことは今の所ありません。

お高い化粧水を使っていた頃は肌トラブルばかりだったのに・・・と、ちょっと悲しいですが(笑)

使用感が良い

どれも使用感が良くベタつきは気にならないのに、きちんと保湿してくれる感じがgoodです^^

それぞれの使用感はというと・・・

マイルドクリームクレンジンング

私はいつもナチュラルメイクなので、このクリームクレンジングで十分落ちます。

手や顔が水に濡れていると落ちなくなるので、濡れてokのオイルクレンジングよりも面倒ですが私はお風呂に入る前に手に取って、最初にメイクを落としてしまうので不便は感じていません。

マイルド保湿洗顔フォーム

泡だてネットを使っているせいか、泡立ちがすごく良く、しっかり汚れを落としてくれるのに突っ張りません。

敏感肌用化粧水

さっぱりとしっとりを時期によって使い分けています。

敏感肌用と言うだけあって、肌トラブルが起きやすい私でも何も起きたことがありません。

敏感肌用乳液

私はベタベタする乳液がとても苦手ですが、こちらはそんなこともなく、使いやすいです。

敏感肌用薬用美白美容液

夏場に紫外線を浴びた肌をケアしようと思い、最近購入しました。

ちょっと濃いめの乳液という感じで、こちらもベタつきが気になりません。

まだ2ヶ月しか使っていないせいもあって、目に見えた効果はありませんが、これからの時期には乳液だけでは保湿しきれない気がするので使用しています。

まとめ

何か格段に肌に変化が現れるといった感じではありませんが、価格・成分・使用感の面からみて、コストパフォーマンスがとても良い商品だと思います。

種類も多いので、自分の肌や季節に合わせて組み合わせを変えられるのも良いですね。

無印良品のスキンケアに変えてから、肌トラブルが起きていない上に、スキンケア代がかなり抑えられているので、これにして正解でした。

節約したいけど、安いスキンケアは不安という方に是非おすすめしたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする